寿司で伝える輪島の心と技

輪島の寿司PR発信事業

平成21年度輪島商工会議所では、輪島の寿司PR発信事業に取組んでおります。
この事業は輪島の寿司の知名度をより高め、国内インバウンド観光につなげていくことを目的にしております。併せて、地元で採れる食材や観光資源、パッケージ化した旅行商品開発など、一体的なPR事業を展開し、輪島でしか味わえない寿司を前面に打ち出し、全国発信をすることが目的です。

事業内容

  1. 「輪島の寿司」の知名度向上
  2. 地元で採れる食材や観光資源とパッケージ化した旅行商品開発
  3. 地元で採れる食材と観光資源の一体的なPR事業の展開
  4. 輪島ならではの寿司文化を情報発信
  5. 他地域との差別化を図るための新商品の開発

輪島寿司セットの試作

輪島市内にある7件のお寿司屋さんに、地物を交えた握り+もう一品(飲み物)や季節の一品など)という内容で『輪島寿司セット』を試作・考案しました。

①すし畔  ②駅前阿づま寿司  ③河寿司  ④秀寿司  ⑤能登國 助ずし  
⑥輪島寿司処伸福  ⑦美喜寿司

体験モニターツアーの実施


職人から指導を受ける
参加者


初めての寿司作り
体験に奮闘中


参加者の作品

平成21年10月、22年1月の2回に渡り、地元寿司職人指導による握り寿司体験モニターツアーを、他地域にない新たなものとして、試験的に実施。今後の定番化、交流人口の拡大を目指します。

共同展示商談会でのPR

日時:H21年10月、H22年2月 計2回出展
場所:東京ビッグサイト

今年度の取り組みのPR・首都圏バイヤーに向けての商談の場として『feel NIPPON』に平成21年10月と平成22年2月の2回出展しました。
当プロジェクトで開発した輪島寿司セットの紹介及び関連商品である醤油、塩のサンプル配布、米、ポン菓子、さば寿司、焼ぬかさば寿司の試食を実施しまし た。さらに、海産物の紹介や寿司といけば日本酒ということで地酒の試飲も実施し、輪島ブースに立ち寄った沢山のバイヤーの方々に好評でした。

関連リンク feel NIPPON春2010 注目のプロジェクト特集

http://feelnippon.jcci.or.jp/sp/201002_wajima.php

輪島寿司PR発信事業

協力事業所の紹介
㈱能洲屋 http://hiyoshisyuzou.jp/index.htm
日吉酒造店 http://www.kawaranousan.com/
㈲川原農産  
江戸寿し  
すし畔  
能登國 助ずし http://www.wajima.jp/sukezusi/
輪島寿司処 伸福 http://www.wajima.or.jp/shinpuku/
駅前阿づま寿司 http://www.wajima-adumazushi.com/
美喜寿司  
秀寿司  
河寿司